CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SEO対策
解析
MOBILE
qrcode
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 古き良きもの...。4 | main | 住まいづくり報告 ホビールームの輸入ドア >>
住まいづくり報告 山口Y邸 木下地
 忙しくて人待ちの5分とか寝る前の10分とかいう時間で読み続けてきたスティーブ・ジョブズの上下2巻の伝記を読み終えた。アップルのカリスマCEOの生涯はとても魅力的でその美学は私たちの仕事にも通じるものがある。見えない機器の電子回路の配列の美しさにまでこだわったという部分がどこか日本人の職人魂にも通じる感じがしたのは私だけだろうか。Y邸の正三角形の吹き抜けはこの後断熱工事を施して、天井の下地が造られて今の状態が見えなくなる。丁寧に職人さんたちが組んだものだから、見えなくなるのが何となく勿体ない気もするのだが、ここはフラットな白い天井が張りたいのだ。だから最後のお披露目になるかもしれない。下から見上げた力だるきは木の葉の葉脈のようで、それなりに綺麗である。やはり見えない所にちょっと見せたいなと想うような仕事を重ねて行きたいものである。
JUGEMテーマ:建築 
◆読まれたらココをポチッとお願いします!→にほんブログ村 デザインブログへ ←ここですよ!
※あなたのPC・スマホからのワンクリックが励みです。笑
 ←ここも!ここも!
| 住まいづくり報告 | 11:51 | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
宮仕 さんへ
ご無沙汰しとるのーって、ヨーダ師匠って、汗
3月ももう終わります。Y邸進んでるよー。
| 髭 | 2012/03/29 1:15 PM |
お元気でしょうか、ヨーダ師匠。

いつもブログ拝見しております。

とても美しいY邸の吹き抜け天井部分、隠すのが勿体無いですね。
| 宮仕 | 2012/03/29 1:01 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://archstudioten.jugem.jp/trackback/5097
トラックバック