建築YA「髭」のCOLUMN

福岡を中心に住まいづくりをする建築YAのコラム
<< 快適な住まいは人間を堕落させるか…させるわけないじゃん。笑 3 | main | 快適な住まいは人間を堕落させるか…させるわけないじゃん。笑 5 >>
快適な住まいは人間を堕落させるか…させるわけないじゃん。笑 4
0

     「甘やかしていると怠け癖がつく」という言い方は、ある意味シーンによっては真理だとは思います。しかし、性能の悪い住まいに暮らす事は、鉄下駄や鉛のウエイトを身体に付けて鍛えながら暮らす事と同意でしょうか?私は違うと思います。むしろ身体に負荷を与えすぎる事が、健康被害の温床となってしまっているのです。自動車の安全性は進歩を減速する事もなく一気に自動運転の世界へ突入しようとしています。年間の交通死亡事故よりも、宅内でヒートショックで命を落とされる方の方が多いこの国の実態は、少なからず「住まいが身体を鍛えてくれる」レベルではないのです。「これ以上安全性能を上げたら人間の判断能力が鈍る」と自動車業界が言うでしょうか。言わないと思います。住まいを創るものからどんどん売るものにしてしまってきたこの国が、性能アップこそ邁進しして良い課題なのに遅々として進まないのは本当に不思議な現象です。そして住まい手は、図らずもそうやって建てている住まいのなかで、結構大きなエネルギーを消費して暮らしているのです。スカスカな住まいの壁に5つも6つもエアコンの室外機を取り付けている光景を見ると、その論理はすでに破壌していて、性能が足りない住まいの罪深さを感じないではいられなすいのです。小さなエアコン一台で、制御できる住まいはすでに一般的な方法で現実に作れます。「エアコンの風が嫌いだから…」という台詞もよく聞きますが、これは部屋の中を吹き捲くらなければ効かないような使い方の結果でもいると言えます。もっと静かに、足りない温度だけ補うような使い方であれば、その不快感は激減します。感覚的な様々な台詞が、実感としてはあっていても、必ずしも実態をあぶり出しているかと言う事はよくよく見ていかなければなりませんね。(つづく)

    JUGEMテーマ:建築

    ※あなたのPC・スマホからのワンクリックが励みです。笑

     ←ここも!ここも!

    | 住まいづくりのヒント | 07:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://archstudioten.jugem.jp/trackback/7677
    トラックバック
    CALENDAR
    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    ホームページは↓ココをクリック!!
    ランキング投票クリックよろしく!!
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    人気ブログランキング【ブログの殿堂】

    SEO対策
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    にほんブログ村
    解析
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE