建築YA「髭」のCOLUMN

福岡を中心に住まいづくりをする建築YAのコラム
<< 建ててはいけない「家」について...。5 | main | 【緊急報告】福岡・日田豪雨被害 2 >>
【緊急報告】福岡・日田豪雨被害 1
0

     まずは、現地の沢山の被害に遭われた方達におみまい申し上げます。一昨日、福岡からの高速道路が開通し(杷木インターでの乗り降りは叶わず、日田インターからのUターンルートで)、日田市大鶴地区と言う被害の大きかったエリアに伺って参りました。ここには私たちが20年前に建てさせていただいた井上酒造の杜氏、百合さんのお宅があるからです。あの豪雨の晩、家が流されるかもしれないと濁流に囲まれた百合邸の様子を動画で見た時には頭が真っ白になりました。何よりは関係者の方のご無事確認が出来ましたのでほっと致しましたが、地域の爪痕は大きく、私が行ったときも道路の周りには流された流木や廃棄物が沢山山積みになっていて、完全にもとの景色に戻るまでには随分時間がかかりそうな状況でした。あとから道路も交互通行になったのは前日からでそれまでは片側通行だったそうです。様子から、道路は完全に水中に没したことが分かります。被害の大き語った宝珠山・小石原のあたりから川沿いの谷が続いており、夜明けに抜ける逃げ様のない地形は、濁流をどんどん増幅させてこのエリアを通り過ぎていったものと思われます。ニュースで孤立状態と報じられたのはまさにこのエリアで、どちらにもこの道が封鎖されては逃げ様がないのです。何十年のお付き合いの中でも、こんなことははじめてでした。道々被害を目の当たりにしながらも、井上酒造の無事を確認した時には、ほんとうにほっと致しました。下の段の坂米を田植えした田と、出荷待ちの倉庫群が全て水没しました。倉庫の中には泥水が充満し、あとに残った泥のかきだしで今も社員の皆さんが懸命に働いておられます。百合邸に上がる道路のアスファルトが、無惨にも濁流の勢いではぎ取られ、あたりは様変わりしていました。ひとまずは皆さんのご無事を確認して、私は百合邸の点検作業に入りました。(つづく)

    JUGEMテーマ:建築

    7月16日(日)13時半より、百合邸の外構整備作業を行います。お手伝いてしていただけるボランティアの方を募っております。ご興味のある方は、株式会社SiZE092-863-5299まで

    ※あなたのPC・スマホからのワンクリックが励みです。笑

     ←ここも!ここも!

    | 住まいづくりのヒント | 07:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 07:55 | - | - |
      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://archstudioten.jugem.jp/trackback/7739
      トラックバック
      CALENDAR
      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << July 2017 >>
      ホームページは↓ココをクリック!!
      ランキング投票クリックよろしく!!
      ブログランキング・にほんブログ村へ
      人気ブログランキング【ブログの殿堂】

      SEO対策
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENT
      RECENT TRACKBACK
      にほんブログ村
      解析
      モバイル
      qrcode
      LINKS
      PROFILE