建築YA「髭」のCOLUMN

福岡を中心に住まいづくりをする建築YAのコラム
<< やっぱり「やさしさ」なんだよなぁ。1 | main | やっぱり「やさしさ」なんだよなぁ。3 >>
やっぱり「やさしさ」なんだよなぁ。2
0

     人はときとして残酷になるし、焦れば利己的にもなります。昔の時代劇のように勧善懲悪ではなくて、人はひとりのなかに多面的に色々な部分を持ち合わせているから、そう言う部分が誰の中にもあると思います。もちろん私の中にも澱のように溜まり時々沸々と表立ってこようとするのですが、まさにそれを他人様にばらまかなくて良い為には、お気に入りの空間だったり、音楽だったり、目を愛でるアートだったりでデトックスされていく術をもつ事が大切で、そういう道具をいかに持ち合わせているかと言う事が、そのひとの人生をやさしくしてるか否かの境目だったりするのだと思います。住まいはその大きな要素の一つです。少なくとも、作り手である私たちは、そこにやさしい気持ちを沢山封じ込めたい。あなたはこんなにたくさんの人に愛されているんですよと感じてもらえる空間を、提供したいと思うのです。学生さん達に住宅設計の授業をしている時期が10年ほどありました。その時は良く、「君たちが描いた住まいが、住まい手ご家族を幸せも不幸にもする。設計とはそういう崇高で大切な仕事なんだ」と語ったものです。大げさではなく、空間とはそう言うものだといつも思います。こう書くと、何だかスピリチュアルなお話が始りそうですが、私にはそういうものは全く分かりません。以前、オープンハウスに来られた方が、弊社が創り出す空間にはいい気が流れていると言われましたが、私にはそれを語ることも検証する事も出来ません。ただ、空間が人を包み込むということはその人にとって多大な影響を与えるもので、生涯のほとんどを屋内で過ごすと言う現代人のライフスタイルで言えば、どんな空間で時間を過ごすかと言う事は、とても大切なものであることは事実なのです。ひと呼吸して、やさしい気持ちでプランに臨む事は言うまでもありません。(つづく)

    JUGEMテーマ:建築

    ※あなたのPC・スマホからのワンクリックが励みです。笑

     ←ここも!ここも!

    | 住まいづくりのヒント | 07:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://archstudioten.jugem.jp/trackback/7763
    トラックバック
    CALENDAR
    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    ホームページは↓ココをクリック!!
    ランキング投票クリックよろしく!!
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    人気ブログランキング【ブログの殿堂】

    SEO対策
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    にほんブログ村
    解析
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE