CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
SEO対策
解析
MOBILE
qrcode
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 【住まいづくり報告】 福津U邸15 遮蔽ガラリ | main | 「そこに愛はあるんか!」かぁ。2 >>
「そこに愛はあるんか!」かぁ。1

 先日、たまたまとあるCMに釘付けになってしまった。女優大地真央さん演じる老舗料亭の女将が、奥座敷て板長を前に「そこに愛はあるんか?」とビシっと言い放つシーンに「凄いこと言うなあ」と振り返りました。どんなCMかと思ったら、どうやら消費者金融会社のCMで、社名の「アイ◯◯」という前二文字にかけた駄洒落のようです。在らぬ期待をしてしまった自分にガッカリの感じでしたが、ただよく考えると、こういう感覚はこの瞬間のみならず、あらゆる「もの」「こと」がまさにこんな感じで、事の本質を語っているようで実は薄っぺらく、損得勘定のオンパレードで実が伴わないことに溢れていて、近頃は本物と偽物を見極めながら暮らすのが本当に困難な時代だなと思ったりします。

 混迷を深めるこの社会の現状にあって、「そこに愛はあるんか?」と言う問いかけは、日々私たちの日常にも投げかけられているような気がしてならないのです。衣・食・住あらゆる分野のお仕事に従事している人にとっても、まずもって大切なことはそこではないでしょうか。一枚のシャツを創り出す人が、肌触りの良いように、汗の吸収が良いように、動きやすいようにと丹誠込めるのもその「もの」と、ものの先にある使い手への愛ですし、安心安全な食材を供給しようとする生産者、それを少しでも美味しくと思い調理する人が、それを口にする人への愛情を惜しみなくそそぐのも愛だと思います。我々が、住まい手はもとより、通りを歩いてその住まいを見かける人、あるいは創り上げるまでに現場に従事する人々へそそぐのもまさに愛情であり、すべてはそれが起点になります。

 ただ、近頃どうもそういう当り前の事では済まないものが巷に溢れている。それを少し心配しているのです。(つづく)

JUGEMテーマ:建築

◆↓読まれたらココをポチッとお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村

※あなたのPC・スマホからのワンクリックが励みです。笑

 ←ここも!ここも!

| 住まいづくりのヒント | 08:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://archstudioten.jugem.jp/trackback/8102
トラックバック