CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SEO対策
解析
MOBILE
qrcode
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 誰がためにエコハウスはある...。3 | main | 誰がためにエコハウスはある...。4 >>
建築YA髭が珈琲を入れる理由。

明後日のHIGECAFEのための豆を仕入れに、馴染みの豆屋のマスターのところへ行きました。もう何十年ここに通っているのだろう。試飲はないお店ですが、いつも行く時間を伝えておくと珈琲を入れて待ってくれていて、「まぁ座らんねー。」と四方山話が始まります。「最近凄いねー、もう何処かで店やったらー」とマスター。いやいや僕は建築YAですから。でも、どうしてこんなに珈琲を入れるようになったのだろうと考えました。特別高価な豆ではないけど、中挽きでさっと落とすと雑味がなく、甘みとコクが残る豆だから砂糖もミルクもなくても嫌みなく飲める珈琲なんだよなぁ。マスターにそれを言うとご満悦。「焙煎の仕方はいつか教えるから」ほんまかいな。笑。主張が強くて砂糖ミルクと一緒じゃないと飲めないっていう最近流行りのタイプとは違うけど、僕にはこれが合っている。
 良く、珈琲を入れてあげると「癒されるー」とか、「やさしー」とか最近言われることが多い。年齢も、性別も関係ない。みんな疲れてるんだよなぁ。昨今とかく刺刺した世の中で、上から下まで配慮のないモノ・コトが蔓延している。相手を慮る余裕がないのか、心ない言葉を使う人もどんどん増えているようにも思えてしまう。相手に気持を伝える言葉って大事だよ。もっとやさしくして、周りを愉しく、幸せにする、そんなやり取りを、気分を共有したら良いのになぁ。多分、僕にはそう言う大切なツールのひとつが、自分も大好きな珈琲なのかも知れません。

日曜日14日は日田の井上酒造「春搾り」。次の土曜日20日は小城市の山東美建ゲストハウスでお待ちしております。

JUGEMテーマ:建築

◆↓読まれたらココをポチッとお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村

※あなたのPC・スマホからのワンクリックが励みです。笑

 ←ここも!ここも!

| 住まいづくりのヒント | 17:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://archstudioten.jugem.jp/trackback/8477
トラックバック